042-548コノシワ-7448ナシシワ

ヒアルロン酸の診療を行っております

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は水分を引き寄せて、お肌の張りを取り戻す成分です。また、まとめて皮膚に注入することでシワや肌質の改善、皮下に注入することで形の改善(鼻、涙袋、アゴなど)することが可能です。種類や硬さ、注入方法などを適切に使用すれば様々なタイプの悩みを比較的容易に、しかも速やかに改善することが出来る便利な治療法です。
当院ではお肌への注入方法として3種類からお選びいただけます。

1. ヒアルロン酸注射

一般的な方法で非常に細い針を用いて皮膚あるいは皮下に注入します。
額や眉間の深いシワ、目尻や下まぶたの小ジワ、法令線、くちびるの小ジワ、マリオネットライン、首のシワなど老化に伴うシワ、小ジワを改善します。 また、「涙袋(なみだぶくろ)をつくりたい」「鼻を高くしたい」「くちびるを厚くしたい」「アゴ(オトガイ)を出したい」「豊胸」などボリュームアップにもたいへん効果的です。

2. 水光注射

特殊な注入機器を用いたヒアルロン酸注入です。
皮膚の浅いところに微量ずつまんべんなく注入することで、水々しく光り輝くお肌が蘇ります。
他の有効成分との併用も可能です。

3. エレクトロポレーション

エレクトロポレーション(皮膚穿孔法)を用いてお肌の深くへ浸透させることが出来ます。
肌質の改善に効果があり、他の有効成分との併用も可能です。

ヒアルロン酸はムコ多糖の一種で、生体内では皮膚、関節、硝子体、脳などに広く存在しています。ヒアルロン酸自体には非常に強い水分を保つ力「保水力」があります。1gのヒアルロン酸でなんと6リットルもの水分を保持するといわれています。皮膚では真皮に多く存在しており、加齢によってヒアルロン酸が減少すると皮膚の水分を十分に保つことが出来なくなます。その結果、乾燥肌、シワ、たるみなどがあらわれます。このため化粧品などでもヒアルロン酸を配合することにより皮膚の保水力を高め、水々しい張りのあるお肌を保つように研究されています。
美容医療では直接皮膚へ注入することにより水分を保持したヒアルロン酸自体のボリュームによりシワ、窪み、形態の改善、肌質の改善などに利用されています。 眉間、額、目尻などのシワに対してはボトックス注射と併用するとより効果的です。

料金表はこちら
ご予約お申し込み

アンチエイジングの診療案内

院長ブログ

スタッフブログ