042-548コノシワ-7448ナシシワ

まぶた脂肪除去の診療を行っております

まぶた脂肪除去

腫れぼったい上まぶたの原因として”皮膚の厚み” ”眼輪筋の肥厚” ”眼窩脂肪の量” ”涙腺の大きさ”などが有ります。
皮膚や眼輪筋の減量は「二重まぶた」や「たるみ取り」の手術とともに行います。まぶたには眼窩脂肪という特有の脂肪、いわゆる「目の脂肪」が存在しており、これが腫れぼったさの原因になっていることが有ります。小さな皮膚切開から眼窩脂肪を切除してボリュームを減らすことが可能です。
二重まぶたの手術を受けて二重にはなったが腫れぼったさが残ってしまった方や、逆に腫れぼったさが強調されてしまった方などに適応のある手術です。

料金表はこちら
ご予約お申し込み

目元の診療案内

院長ブログ

スタッフブログ