042-548コノシワ-7448ナシシワ

耳垂裂の診療を行っております

耳垂裂

生まれつき耳たぶに切れ込みが有るような形をしている場合(先天性耳垂裂)と、ピアスの穴が裂けてしまうことにより生じる後天性耳垂裂があります。この切れ込みの状態は一定ではなく、耳垂下縁の軽度のくびれ程度から、単純に縦に割れた状態、2ないし4個の分葉状に割れている状態など様々です。ただし程度の差はありますがほとんどの場合、耳垂の発育障害を伴っていますので、耳垂の組織量はやや不足しています。しかし耳垂より上部の耳介の発育障害はなく、聴力も全く正常です。
特に後天性耳垂裂では、裂傷部が瘢痕化(傷跡が固く引きつれた状態)しているため,その部分を単純に直線的に縫い合わせると傷のひきつれが残ります。このとき瘢痕切除だけでなく,皮弁形成術を加えることにより、縫合線をジグザグにすることにより、傷跡や引きつれが目立たないように配慮します。
手術の所要時間は片側約30分程度です。術後翌日にガーゼをはずしてシャワー浴・洗髪可能で,約1週間後に抜糸を行います。

料金表はこちら
ご予約お申し込み

その他の診療案内

院長ブログ

スタッフブログ